株式会社マルエーは、地域社会と密接な関係にあり、
企業としてどのような地域貢献活動ができるのか・・・
地域にとって必要な企業として、
経営者の思いだけでなく従業員の理解を得て積極的に 地域貢献活動に取り組んでいます。
松本山雅を応援しています
明治の宅配マルエーは松本山雅FCのゴールドスポンサーです。
2018年夏 松本山雅を地域で応援しようと言うことで、オリジナルプレミアムBOX登場!

002ne

 明治の宅配試飲イベント

地元の温泉施設、郵便局、市役所などで実施しています。
普段、地元のお客様に支えられている感謝も込めて、来場者に明治の乳製品をプレゼント。健康に対する意識を高めて頂きます。
それよりも、やはりお風呂上がりの、乳製品を飲んだお客様の顔を見たくって!というのが本音です(笑)

002ne

春の高校伊那駅伝

 

2つのアルプスを「たすき」でつなぐ伊那駅伝。伊那市街地を駆け抜ける全国屈指のハイレベルな大会です。

新チームのスタートを切る重要な大会として、全国の強豪校が多数参加し白熱のレースを展開します。

県内の高校生の駅伝レベルを高めるために、昭和53年3月に第1回大会が開催されました。

第5回からはオープン参加として伊那養護学校が、また8回大会 から女子も加わり現在に至っております。

いまでは、新チームの実力をはかる大会「激走 春の高校伊那駅伝」として県内はもとより、全国の強豪校の招待を含む県外校も多数参加し広く春のイベントとして定着しています。

選手は伊那市総合運動場をスタートし、春の訪れを感じながら、西部広域農道駅伝コースを男子 42.195km、女子21.0975kmを駆け抜けます。沿道には多くの市民が迫力あるレースを観戦するためにつめかけます。

このレースで活躍した県内校の最優秀者には、福岡国際マラソンや北京マラソン等で活躍し、現在鐘紡(株)の陸上競技部監督をしている地元伊那市出身の伊藤国光さんの名を冠した、伊藤国光杯が送られます。

また、レース中競技場内では、将来の駅伝ランナーを目指す県内の中学生による長距離レースも行われます。

マルエーでは、大会スポンサーと共に選手、スタッフの飲料を提供しています。

002ne

キャリア教育(中学生職場体験)
地元箕輪中学校の職場体験を受け入れています。 仕事に対しての社会人の姿勢や職場の雰囲気を通じて、社会でしか学べないことを体験して頂きます。 信州伊那谷を支える若い力の育成に寄与しています。
002ne
天竜健康ウォーク

毎年10月初旬に天竜川河畔で行われるウォーキング大会。

伊那谷の市町村に共通する自然遺産である「天竜川」。ざざむし採りや鮎釣りをする人、水辺の緑や鳥の声、護岸を歩けば四季折々の風物詩に誰もが心やすらぎます。

天竜健康ウォークは、この天竜川をもっと活用しよう、もっと生活の一部に取り入れていこうという思いで始まりました。

おかげさまで年々規模が大きくなり、今では1,000人を超える県内外の皆様にご参加いただけるようになりました。また、ウォーキングコースを歩いた後も、秋の箕輪天竜公園で一日楽しく過ごしていただこうというのがこの大会の持ち味です。

「おもてなしの心を大切に」を合言葉に、100名以上のスタッフが大会運営に協力してくださいます。この大会県内大3位の規模。 また、100%民間で行われている大会としてはトップクラスで、町を越えて注目を浴びています。

また、大会のベースとなる天竜公園では、ステージを作り本格的なフォークソングのライブをおこない、歩き終えたウォーカーを 爽やかな音楽で迎えます。

マルエーは、この天竜健康ウォークのプラチナスポンサーであると共に、会場では参加者に、健康に合わせた乳飲料を全員に提供。また、骨密度測定や血流、体組成の測定も無料で実施、地域の健康づくりのお手伝いをしております。