会社概要

logo3

明治牛乳宅配センター株式会社マルエーは、伊那谷を始める中信州・南信・東信で「明治の宅配」を営んでいる会社です。 「健康とおいしさとまごころをお届けする」一見シンプルで単純そうな企業理念ですが、問題はこの実践です。

普段の行動行動一つ一つをこれに照らし合わせ、私たちは日々行動しています。
一つの理念に向い一生懸命仕事をすると、やがて社会における自分の役割というものが分かってそう、役割とは誰にでもあるものなのです。
その役割を勤めていけば、私たちは成長し幸せになっていく。その場が、このマルエーという会社で有ればとても幸せに感じます。

最近、長野県が男女とも長寿日本一となりました。地域の健康を食の面で支えている弊社としては、この上なく喜ばしいことであります。地域に愛され、地域に大切にされる会社になるのが夢です。これからも、日々勉強と思いこの美しくすばらしい長野県で私たちの役割を果たせたらと思います。
株式会社マルエー
代表取締役 有賀 清(あるが きよし)
辰野高校野球部(キャプテン)を経て電電信越野球部に入団
退団後2代目として明治販売店を継ぐ
現在 全国明乳会連合副会長 長野県明乳会会長
趣味 ゴルフ
本     社:〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪1442-1
伊北営業所:〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪1442
伊那営業所:〒396-0015 長野県伊那市中央4747-1
諏訪営業所:〒391-0002 長野県茅野市塚原1丁目7-8
松本営業所:〒399-0033 長野県松本市笹賀7109-1
木曽営業所:〒399-6101 長野県木曽郡木曽町日義1825-1
飯田営業所:〒395-0002 長野県飯田市上郷飯沼3698-2
上田営業所:〒386-0017 長野県上田市踏入2丁目11-18
会社沿革
002ne
1955年 衣料品店としてマルエー商店設立
1979年 有賀清(現在の社長)が 箕輪町松島にて先代の営んでいた明治の販売店を継承
1996年 辰野営業所を開設 初の支店展開
1997年 伊那営業所開設
     顧客管理システム「宅配の達人」(日本事務機)導入
1998年 諏訪営業所開設(茅野市塚原) 有限会社マルエー設立
1999年 松島・辰野営業所が本社へ移転・塩尻営業所開設
2000年 上田営業所開設
2002年 木曽営業所開設
    顧客管理システム「市乳くん」(オシカワシステム)へ移行
    みるくる通信創刊
2004年 給与・業績管理ソフト「月間乳タイプ」を自社開発
2005年 飯田営業所開設(飯田市上郷)
2006年 ゼロックス社のドキュワークスと複合機を駆使した独自の
    ペーパレスFAXシステムを開発・導入 社内のペーパレス化のスタート
2007年 上田営業所を現在の上田市踏入に移転 初のカフェテラス風の営業所
    週3回全店実績の見える化 日均実績集計システム開始 週刻みのPDCAが可能となる
2008年 本社建物南側に従業員駐車場を拡張 全体会議が行えるキャパシティーを備える
      顧客数10,000本突破
2009年 月間乳タイプアドオン 「人件費効率分析システム」(自社開)発導入
    天竜健康ウォークに企業参加 メインスポンサーになる。 
2010年 株式会社マルエー設立 
    伊那営業所ーを現在の伊那市中央に移転 
    社内委員会制度発足(社内アメーバ組織)
    ゼロックス ペーパーレスシステム本格導入
2011年 市乳くんVPN(オシカワシステム) 導入 全社サーバー管理化
    「嫌われない営業」レッスンプログラム開発 その後全国の販売店に普及
    株式会社明治の社員研修にも取り上げられる
2012年 宅配軒数分析システム・個別拡売分析システム開発・導入
    早朝全体会議を開始 遠隔地の営業所のビデオ会議開始
    年3回のクレンリネスコンペを開始 社内環境整備のスタート
2013年 Web Edi 導入
     活力朝礼開始
     販売店の受け入れ研修を開始
    SBCラジオ「伊那谷めぐり会い」「 坂ちゃんのずくだせえぶりてぃ」スポンサード開始
    テレビ地上波にてテレビCM放送開始 オリジナルCMソング誕生
    社内定例勉強会「木鶏会(もっけいかい)」スタート
2014年 本社社屋建築工事着工
     諏訪営業所移転オープン(茅野宮川)
     社内グループウェア稼働開始(google)
    本社社屋完成
2015年 本社落成式開催
    松本営業所移転オープン(松本市笹賀)
    SBC「水戸黄門」スポンサード開始
    電話受付にCTIシステムを導入